事例検討会のテーマは『うつ傾向のある利用者の対応について』

11月5日の事例検討会は、主任介護支援専門員が3名、介護支援専門員が5名、全員出席です。ファシリテーターは主任介護支援専門員の細野です。

 

「発表者の気づきと学び」

医療関係の専門職との連携を図りながら、利用者の今後の様子を見守っていく事、
また、ご本人だけではなく、ご家族のフォローも大事にしていく事を再確認できました。

おすすめの記事