先週のサービス会議は、ケアプラン点検を実施しました。

居宅介護支援事業所はごろもでは、ケアマネ同士でお互いのケアプランをチェックしています。

オリジナルのチェック表を使って、アセスメントやケアプラン、モニタリングの
記載方法から自立支援の視点等、遠慮なくお互いに意見し合っています。

今回の参加者は6名です。2人1組になって行いました。

ケアプラン点検を平成30年度から行うようになって、ずいぶん過ぎました。
回数を重ねるごとに、スキルアップしているように思います。
自分に出来ている事、不足している点が再確認できる点が良いです。

ケアマネジャー同士で、アセスメントやケアプランを見せ合うことで、良い刺激になっていると思います。

 

おすすめの記事